マダマダ頑張るSE

商品紹介とIT関連とシニア関連 

あなたの家のWi―Fi速いですか?

 

その前に、

Wi-Fiのことをインターネット回線だと思っている人も多いようです。 当たり前のように使っている言葉ですが、実は“Wi-Fi=インターネット”ではありません。 そこでWi-Fiがどのようなものなのか、光回線との違いを交えつつ解説します。 ◆Wi-Fiとは何? インターネット(光回線)との違いとは? Wi-Fiとは、世界中で最も普及している無線で通信する方式で、スマホなどのネット対応機器をワイヤレス(無線)でLANに接続します。 無線LANの認定規格の一つですが、最近では無線LANそのものを示す用語としても使用。“Wi-Fi無線LAN”とイメージしても、普段の会話では特に問題はありません。 また最近ではモバイル用のルーターや、街中のWi-Fiスポットなどの呼び名として「Wi-Fi」が使われるケースも。こうしたことから、Wi-Fi自体をインターネット回線と捉える人が増えているのでは、と考えられます。 Wi-Fiの役割は、プロバイダーなどのインターネット接続事業者から送信されてきたネット通信を、スマホなどがインターネット回線として無線で受信できるような電波に変換すること。 ノートPCやスマホなどをWi-Fi経由でインターネット接続している人もいると思いますが、このときに“経由”という言葉を使うように、Wi-Fi単独ではインターネットを利用できません。 Wi-Fiでネットを使うには、あくまでもインターネット通信の“元となる回線”が必要なのです。 この元となる回線を「ブロードバンド」と呼び、その一つが光ファイバーを使った光回線。 プロバイダー(インターネット回線業者)→住宅の光回線設備→部屋内のONUルーター→パソコンなどの端末といった順につなげることで、インターネットを利用できます。 使用するルーター無線LAN対応のモデルであれば、「Wi-Fiを使ってインターネットを使っている」ことになります。

両者の違いをまとめておくと、

光回線:インターネット接続に必要な光ファイバーを使った回線のこと

Wi-Fi:インターネット回線を無線機器経由で端末に飛ばす電波のこと となります。 

異常を踏まえて 

部屋の隅っこや個室、2階の部屋などでWi-Fiがつながらなくイライラ、そんな方にはメッシュWi-Fiであなたの家のWiFiをつながりやすく、速くしましょう。

wifiが遅いと感じている方はこちら(

あなたのWifiルータは? – 情報処理コンサルタント OAコディネーターズ

)をご覧下さい

Wi-Fi機器の置き場所は

・床から1~2m離れた高さのある場所
・布やカバーなどで覆わない
・棚の外側
・窓際から離れた場所
・周囲に障害物がない場所
・電子レンジやテレビなどの家電製品から離れた場所
・近くに金属や壁がない場所
・なるべく家や部屋の中央に
・近くに水槽がない場所

 メッシュWi-Fiとは何者なのか?

メッシュネットワークとは、当該機能対応の複数台のWi-Fiルーターを設置し、それらを1つのWi-Fiアクセスポイントにできる機能です。

これにより、非対応のWi-Fiルーターよりも、より広範囲にアクセスポイントを設置することが可能。今までのでは厳しかった、鉄筋コンクリート造の住宅や3階建て住宅での“同一アクセスポイント”を簡単に実現できます。

 

 


お爺さんとしては、適宜新しいIT関連ニュースなどでべ勉強

 

 

【楽天1位】話題の“メッシュWi-Fi”TP-Link WiFi 無線LAN ルーター トレン... 【楽天1位】話題の“メッシュWi-Fi”TP-Link WiFi 無線LAN ルーター トレン...
18,000円
 

コンピュータ発展史

 

 

私のサイトに、昔の資料から

コンピュータの歴史(年表)

を作成しましたが以外に閲覧する方が多いのでここで紹介させて下さい。

SNSのカウントは、上がっていませんが、10件/日のアクセスがあります。

 

 

 

 

インターネットで探している情報は?

 

”ググル”などと言う言葉も一時なはやりましたが

一般的にインターネットで探している情報は?何なのでしょうか。

私は、10年以上前からチョコチョコと様々なページうぃ作っています。

私のサイトには10種類ほどのカテゴリーがあり、それらのページは100ページ以上あります。

最近は地球破壊に関するのもの、SDGsに関するページを作りましたが、意外と一般的に興味がないようです。

 

私のサイトで興味のあるページをご覧下さい。もし、気に入りましたら

B!ブックマーク

を頂けると嬉しいです。

私のサイトマップへ

 

画像・写真 トピック

 

 

www.oac-aka.com

 

 

 

最近は趣味的にホームページ、SNS画像を使用したりする方も増えました。

画像ファイルの種類(GIFファイル、PNGファイル、JPGファイル、BMPファイル)の違い、新規に画像を作るなどの、ページを紹介します。

  1. 超簡単!Gif画像ファイルの作り方(Windows版)
  2. 超簡単!画像ファイルの縮小と拡大(Windows版)
  3. Windowsアクセサリー 「Snipping Tool」の使い方
  4. PowerPointでWEB用画像の作成
  5. 撮りためた写真で動画を作る
  6. フォントから図を作る

1,2は毎日50ぐらいのアクセスがあります、

 

 

 

 

wifiどうしてますか?

 

とりあえず、常識的にWi-Fiは「ワイファイ」と読みます。無線で通信する端末がお互いに接続可能になる方式(規格)の名称です。正式表記は「Wi-Fi」ですが、wifiwi-fi 、ワイファイ、と表記される場合もあります。

最新規格は「11ax」(正式名はIEEE802.11ax)です。
「イレブンエーエックス」 「イチイチエーエックス」などと呼ばれ、「Wi-Fi 6(ワイファイ シックス)」とも表現されます。

 

 

 

 

 

これまでの規格には「11ac(Wi-Fi 5)」、「11n(Wi-Fi 4)」などがあります。

家の中のネットワーク対応端末(パソコン、プリンタなど)をWi-Fiホームルータで無線接続できるようになり、これまでケーブルが届かなかった場所でもインターネット利用が可能に。家族で同時接続することも可能です。

LTE通信の使いすぎで速度制限がかかった、あるいは電波が不安定で困った経験はありませんか?

小型で持ち運びができるLTEモバイルルータを使うことで、スマホのデータ通信量の節約が可能に。ビジネスや学習に必要なデータを送受信したり、動画・音楽・ゲーム・読書などを安定した通信環境で楽しめます。

wifi機器などについてまとめたページを下記に作成しましたので、ご覧下さい。

oac-aka.com

 

 

常時SSL(https)にしました

 

常時SSLとは?常時SSL(Always On SSL)は、ウェブサイト内のログインページやフォームなど特定のページだけでなく、その他すべてのページをSSL化することです。常時SSL化はセキュリティ強化だけでなく、ユーザとウェブサイト運営者の双方にさまざまなメリットがあります。

SSL/TLSとは、インターネット上でのデータの通信を暗号化し、盗聴や改ざんを防ぐ仕組み(プロトコル)のことです。SSL化されたウェブサイトは、URLの頭が「HTTPS」となり、通信の暗号化が保証されます。
SSL暗号化と電子証明書を組み合わせた「SSLサーバ証明書」は、通信の暗号化とウェブサイトの運営者・組織が実在することが保証されます。
一部のフォームページだけ暗号化するのではなく、認証局発行のSSLサーバ証明書で全てのページを暗号化することで、インターネット環境における以下の3つのセキュリティリスクに対抗し、ユーザにとって安全なウェブサイトを構築します。

私のサイトの

www.oac-aka.com

(100ページ以上あります)をご覧いただきあなたの知りたい情報を取得して下さい。

 

360度&前後の3カメラを搭載する高級ドラレコの魅力はどこか

 

交通事故などのニュースでは、当事者や周囲のクルマのドライブレコーダードラレコ)映像が流れるのが当たり前になった。ドラレコは、走行中に車内外を録画できる車載カメラ。いわゆる「あおり運転」や悲惨な事故の報道があるたびに注目され、様々なメーカーから続々と新商品が投入されている。電子情報技術産業協会の集計によるドラレコの出荷台数は、コロナ禍の2020年度に前年度よりやや落ち込んだが、それでも16年度の3倍以上となる約460万台が売れている。これは国内の新車販売台数に匹敵する規模であり、依然として最も勢いのある自動車用品だといえる。

 急速に普及が進んでいる背景には、あおり運転や交通トラブルへの警戒感の高まりがある。事件や事故に遭ったときに、動画という証拠を残しておけば安心と考える人が増えているのだ。

 ドラレコの多機能化も進んでいる。当初はフロント(前方)カメラのみの製品ばかりだったが、後方からのあおりや追突にも対応できる前後2カメラのドラレコがここ1~2年で主力になった。そして、さらなる上位機種として、車内や側方の映像も記録できる360度カメラに関心を持つ人も多い。

 しかし、360度カメラのみを搭載したドラレコは、肝心の前後の映像が不鮮明になりやすい弱点があった。21年11月にカーメイトが発売した「d'Action(ダクション)360D DC4000R」(実勢価格6万2480円・税込み)は、その欠点の解消を狙った、“完全版”ともいえるドラレコだ。同社は17年から360度カメラによるドラレコを販売している。17年の「DC3000」は360度カメラ単体機で、18年の「DC5000」は360度カメラを2つ搭載しつつ、前方はクリアに撮影できる機構を備えていた。そして3代目のDC4000Rは後方もきれいに撮影するため、3つのカメラを搭載するようになった。